GooPit

「Goo」といえば、中古車を購入する際には欠かせない雑誌ですね。

しかしGooはただ中古車を購入するためだけの媒体ではありません。

Gooには様々な保証制度がある

Gooには、第三者の鑑定士が公平かつ正確に査定を行った証である「Goo鑑定」という制度がありますので、よく状態が分からない中古車でもある程度安心して購入することができます。

とはいえ、Goo鑑定がついている車であっても故障をする可能性はゼロではありませんので、その際には「Goo保証」がついている車であれば、ある程度の保証をしてくれます。

さらに、故障や事故をより軽減させるために、「GooPLUS」がついている車を購入しておけば、納車時点でバッテリーやエンジンオイル、タイヤなども新品と交換してくれますので、エンジントラブルやタイヤスリップによる事故などを減らせます。

GooPitとは

しかし、万が一車が故障してしまったときのことを考えてください。

自分があまりよく知らない修理工場で修理をしてもらうのは、正直不安ではありませんか。

そこの修理工場の腕がどうなのかは見た目だけでは分かりませんし、結局高くついてしまいそうな気がします。

そんな不安をお持ちの方は、「GooPit」を利用するといいでしょう。GooPitとは、Goo-netで掲載されている整備工場を検索できる機能のことです。

GooPitには大きく分けて3つのポイントがあります。

まずは、ユーザーレビューで整備工場を探せることです。

この機能を思う存分使えば、修理工場脳ではもちろんのこと、スタッフの対応などの気になる点もユーザーレビューで判断できます。

次に、費用明細付の作業実績がある点です。

修理工場に車を持ち込んで修理をしてもらおうとしても、料金を明示している工場は少ないので非常に不安です。

GooPitならば費用明細がついていますので、安心して持ち込むのはもちろん、比較検討をしてより作業費用が安い工場へ持ち込むこともできます。

そして、クーポン情報が満載である点です。

より安いところで車のメンテナンスをしてもらうために有効なのが、クーポンです。

無料バッテリー点検クーポンやエンジンオイル10パーセント引き、車検割引クーポンなどがありますので、街灯のお店で使えれば非常にお得ですね。

整備工場を探す

では、GooPitで整備工場を探す際にはどうすればいいのでしょうか。

まずはGoo-netにアクセスをしてから、GooPitにジャンプをします。すると、トップページに日本地図が掲載されており、これが第一の検索方法です。

北海道から沖縄まで、大まかなエリアに分かれておりエリア別で整備工場を探すことができます。

自分が住んでいるところのエリアで探してもいいですし、旅先で車を使う際には旅先の整備工場も探しておくといいでしょう。

もうひとつは、メニューから整備工場を探す機能です。

「パーツの持ち込み取り付け」、」整備や修理、塗装に板金」、「オイル交換」、そして「車検に点検」と4つから検索可能です。

GooPit車の相談室

車に関してよく分からないことがある、そんなときには「GooPit車の相談室」を訪れてはいかがでしょうか。

ここには数多くの質問とそれに対する答えが掲載されていますので、質問事項をキーワードで入力して検索でヒットすればすぐに回答を得ることができます。

キーワードだけでなくカテゴリーごとで検索も可能です。もし質問が今までにないようでしたら、自分で改めて質問を出すことができます。

後は回答を待つだけです。

このように、GooPitがあれば中古車を購入した後のあらゆる不安から解放してくれます。知っていて損はないサイトです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る