ダイハツ認定U-CAR

今人気の車種といえば、軽自動車です。

燃費がよい、維持費が安いことに加えて、最近ではおしゃれな軽自動車も続々登場してきております。そんな軽自動車業界をけん引するメーカーといえば、ダイハツです。

コンパクトなミライースや売れ筋ワゴンのムーヴ、スペース広々のタントやウェイクなど、魅力的な車がたくさんあります。

ダイハツ認定U-CARには車両状態証明書が付いてくる

軽自動車の中古車は、他の車と比べてかなり走り込んでいる車が多く、走行中のエンジンの回転数も高めですので、特にエンジンに関する不安はぬぐえません。

しかし、軽自動車の価格も最近では高くなっていますので、安く買える中古車は魅力的ですね。

安く、しかも安心して乗ることができる中古車、それが「ダイハツ認定U-CAR」です。ダイハツ認定U-CARのどこが魅力的なのか、まずは「車両状態証明書」が付いてくる点でしょう。

中古車選びは車をしっかりチェックすることが肝心なのは分かってはいるが、いざ自分でチェックしようと思ってもなかなかできない、そうお考えの方にはうれしい書類です。

「車両状態証明書」は、ダイハツが発行するものでなく、無関係の第三者機関によって発行されています。第三者機関によってチェックを受けていますので、公正中立の立場から発行された証明書です。ダイハツ認定U-CARは、全て修復歴がない車と判断されていますので、安心ですね。

ダイハツ認定U-CARにはまごころ保証も付いてくる

ダイハツ認定U-CARについてくるのは車両状態証明書だけではなく「まごころ保証」も付いてきます。

ダイハツの中古車を購入した後、その車が壊れないとも限りません。軽自動車の泣き所といえば660ccしか排気量のないエンジンですが、エンジンの故障は致命的です。

このほかにも、最近ではCVTを採用する車が多いのですが、それに伴うトランスミッションのトラブルの可能性もありますし、エアコンやカーナビの故障といった電装系のトラブルの可能性もあります。特に電装系は、事前に異変を察知することが簡単ではありませんし、壊れたら費用も高くついてしまいます。

このような車のトラブルに対して、ダイハツ認定U-CARでは1年間走行距離無制限での無償修理をつけており、これが「まごころ保証」なのです。1年だけじゃいやだという方には、わずかな金銭負担で1年もしくは2年保証を延長できる「まごころ保証プラス」もあります。保証内容は1年目のまごころ保証と基本的に同じです。

ダイハツ認定U-CARはクリーニング済み

車を納車するときに、車のボディを水洗いするのは当たり前。ダイハツ認定U-CARは外装だけでなく内装の細かなところまで、隅々まで徹底的にクリーニングを実施していますので、まるで新車のような気分で運転することができます。

ダイハツ認定U-CARには点検・整備もついてくる

中古車を長く乗るためには、納車前のしっかりとしたチェックはもちろんのこと、日ごろの点検整備も重要です。

ダイハツ認定U-CARを購入すると、車検までのメンテナンスをパック料金にしていてお得な「ワンダフルパスポート」を手にできます。ダイハツの技術認定を受けたプロの整備士が点検整備を実施しますので、安心です。

その整備に対しては「6ヶ月または10000キロメートル」の整備保証がつきますので、万が一の際にもさらに安心です。12ヶ月法定点検では、エンジンオイルやオイルフィルター、ワイパーゴムの交換をしますし、車検の際にはこれに加えてクー欄とやブレーキフルードの交換もしてくれます。

ダイハツ認定U-CARならば、車を選ぶとき、乗っているとき、そして万が一のときにも安心が付いてくるのです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る