フォルクスワーゲンの認定中古車「Das WeltAuto」

輸入車の中でも日本人にとって比較的気軽に乗れる車、そのひとつがフォルクスワーゲンではないでしょうか。

どこか敷居の高いほかの輸入車とは異なり、手軽に乗れそうな雰囲気のコンパクトカーが主力商品です。

歴史を感じさせるビートルや、現在の主力と言っても過言ではないポロやゴルフ、そして新機軸のup!など、輸入車でコンパクトカーといえばフォルクスワーゲンです。

フォルクスワーゲンの認定中古車「Das WeltAuto」

最新モデルはもちろん、古いモデルでも味わい深いのがフォルクスワーゲンなのですが、古いモデルですと心配なのが車の程度ですよね。

いくら買う前にしっかり見たとしても、外から見ただけではその車の不具合を見抜くことがなかなかできません。中古車にお墨付きでもあればまだ選ぶ際の参考にはなるのですが、そんな方のためにフォルクスワーゲンでは認定中古車「Das WeltAuto」を用意しています。

Das WeltAutoには3つのグレードがある

一言で中古車といっても、そこには程度の違いがあります。

前のオーナーさんがどのように乗ってきたのかという個体差もありますし、そもそも初度登録はいつか、走行距離はどの程度かなど、前のオーナーさんの乗り方とはさほど関係のないような要素も、程度に影響を及ぼしてきます。「Das WeltAuto」では、その程度の違いによって3つのグレードを設定してあり、グレードの違いによって受けられる補償も異なってきます。

最も程度のよいグレードは「Das WeltAutoプレミアム」で、初度登録より2年以内で走行距離が50000キロメートル以内の車です。

その次に程度のよいグレードが「Das WeltAuto」で、初度登録より7年以内で走行距離が70000キロメートル以内となります。

最も幅広い車を対象としているのが「Das WeltAutoベーシック」で、初度登録より10年以内(電気自動車は7年6ヶ月以内)で走行距離が100000キロメートル以内です。

Das WeltAutoなら乗る前も安心

では、認定中古車になるとどのような安心がついてくるのでしょうか。

まずは、全ての車が初度登録から10年以内かつ走行距離が100000キロメートル以内の良質な車である点です。

次に、納車前点検を実施してくれるのですが、その点検項目がなんと71項目もある点は見逃せません。

ステアリングやブレーキなどといった基本的な箇所はもちろんですが、スイッチや計器類にロードテストまで項目として含まれているのが安心です。納車前点検をすると同時に、エンジンオイルやオイルフィルター、ワイパーゴムは新品と交換してくれます。

Das WeltAutoなら万が一の際も安心

フォルクスワーゲンでドライブをしていれば、いくら認定中古車といえどもトラブルに遭遇する可能性はゼロではありません。万が一外出先でトラブルに遭遇しても、Das WeltAutoならば安心です。

24時間緊急サポートサービスを実施しており、応急処置のアドバイスをしてくれたり、車両搬送が必要な場合には迅速な出動要請をしてくれます。その場で対処が可能なバッテリー上がりやキーの閉じ込み、パンクにガス欠などはその場で救援処置を行いますし、その場で対応できない場合にはフォルクスワーゲンの正規ディーラーまでけん引してくれます。

車は無事にけん引されても、肝心のドライバーがほったらかしでは困ってしまいますが、心配いりません。レンタカーを手配したいならば3日間まで無料手配してくれますし、帰宅したいならばタクシーや公共交通機関での帰宅費用を出してくれます。

修理を待つため緊急に宿泊したい場合にも、近くの宿泊施設の宿泊費用を負担してくれます。

Das WeltAutoならば、買うときにも、そして万が一何かあっても安心なのでおすすめです。

フォルクスワーゲンの認定中古車「Das WeltAuto」は、納車前に71項目の点検をしたり万が一のトラブルの際にも迅速に対応してくれたりなど、車に乗る前も車に乗ってからも安心な認定中古車です。

認定中古車を探す

では、そんなフォルクスワーゲンの認定中古車を見つけるにはどうすればいいのでしょうか。

その鍵はホームページにあります。

フォルクスワーゲンのホームページには認定中古車を探すページもあり、その機能を使えば簡単にお好みの認定中古車を探すことができます。

検索方法は大きく分けて4つで、まずはボディタイプから探す方法です。フォルクスワーゲンにはコンパクトカーやミニバン、ステーションワゴンなど様々なボディタイプの車が揃っています。

希望のボディタイプを選択すれば、該当するモデルが表示されますのでそこからモデルを検索すればOKです。あらかじめ希望のモデルが決まっているのであれば、直接モデルから探すこともできます。

認定中古車があるからといって、あまり遠くの地域で車は買いたくない人も多いです。ディーラーが遠いと、実際に見ることも試乗をすることもままなりませんので。

そこで、希望のエリアやディーラーから探す方法もあります。

まずはエリアを絞り込むと、該当するディーラーとその在庫数が表示されます。ディーラーを選択すれば在庫の車が表示されるわけです。長期間置かれている車は、売れない理由が何かあるかもしれません。

それを回避するためには、新規登録されて間もない車を選ぶのがいいでしょう。そこで、新規登録3日以内の車から認定中古車を選ぶこともできます。

以 上が基本的な検索方法で、さらに絞り込んで検索をかけることでより自分の希望に近い認定中古車とめぐり合えます。認定中古車にも3つのグレードが存在して おり、グレードを選択して検索することもできます。価格やボディカラー、スペックに装備、そして車両状態証明書の有無を絞り込んで検索することも可能で す。

My Das WeltAuto

中古車探しをする際に、はじめから理想の1台にめぐり合えるとは限りません。

一般的には、複数の中古車を候補に挙げて、比較をした上で理想の1台をピックアップしていく方法でしょう。

フォルクスワーゲンの認定中古車をより探しやすく、比べやすくするための便利な検索機能、それが「My Das WeltAuto」です。

My Das WeltAutoを利用するためには、まずはユーザー登録をしなければなりませんが、登録に一切お金はかかりません。My Das WeltAutoには便利な機能が7つあり、1つ目は問い合わせ入力サポートです。問い合わせのたびに氏名や住所を入力するのは面倒でしたが、ユーザー登 録時の情報をそのまま利用することで入力の手間を省けます。

2つ目はまとめ問い合わせで、複数の車両に対して問い合わせをするのが一度で出来てしまう機能です。同じ問い合わせを複数の車両で行うか、車両ごとに異なる問い合わせをするかを選べます。

3つ目はお気に入りに登録の機能で、登録しておけば気になる車をマイページからいつでも呼び出せます。

4つ目は車両比較で、お気に入りに登録されている車両を最大5台、比較項目を自分で選んで比べることができる機能です。

5つ目は絞り込み条件の保存と再利用で、これがあればよく使う絞り込み条件をマイページからいつでも再利用できるので、いちいち何度も入力する必要がありません。

6つ目は自動検索機能で、忙しいユーザーに代わって愛車を探してくれる機能です。保存した絞り込み条件に合致した車両があれば、メールで知らせてくれます。

そして7つ目は問い合わせ履歴の保存と閲覧です。

検索サイトを上手に利用すれば、理想のフォルクスワーゲンの認定中古車により早く、より確実に近づけます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る