T-Value(ティーバリュー)とは?

中古車を選ぶときには、どうしても不安はつき物です。

具体的には、「前のオーナーがどんな風に車を乗っていたのだろう」や「見た目だけじゃ車の状態は分からない」、「中古車独特のにおいがどうしても気になる」に「中古車を買ってすぐに壊れたらどうしよう」などの不安です。

T-Valueの3つの約束

そんな中古車選びの不安を安心に変えてくれる、「T-Value」はまさにそれにぴったりです。

T-Valueはトヨタが設定している中古車のブランドです。

とはいっても、トヨタのエンブレムを外してT-Valueのエンブレムに付け替えるわけではなく、安心を担保したトヨタの中古車のことをいいます。

T-Valueでは、具体的には3つの事を行います。

まず「中古車独特のにおいが気になる」不安に対しては、車のまるごとクリーニングを実施しています。

車のボディやタイヤはもちろんのこと、エンジンルームやインテリア、そしてエアコンの吹き出し口にいたるまで、隅々まで洗浄して除菌して消臭します。これで、中古車特有のあのにおいもすることはありません。

次に「見た目だけじゃ車の状態が分からない」不安に対しては、車両検査証明書の発行を行っています。

トヨタが認定した車両検査員が、中古車を厳しい目でチェックします。

わずかなキズがあっても、それを車両検査証明書に記載してありますので、プロの目で見てもらった車ならば安心ですね。

そして「買ってすぐに壊れたらどうしよう」の不安に対しては、安心のロングラン保証をつけています。

新車を購入する際にも保証はついていますが、半年もしくは3000キロメートルといったあまり気前のよくない保証ですね。

一方T-Valueは新車よりも故障するリスクが高い中古車を取り扱っているにもかかわらず、走行距離が無制限で1年間の無料保証がついております。しかも、どんなメーカーでも年式も問いませんし、万が一修理となっても全国5000箇所で修理可能ですので安心です。

さらに安心をプラスするT-Value

T-Valueの3つの約束は確かにうれしいのだが、できるだけ保証は使わないに越したことはありません。

つまり、壊れないようにすることこそが中古車にとっては重要なのです。T-Valueは万が一の保証はもちろんのこと、その万が一も発生させないような安心をプラスしています。まずは整備です。

法廷12ヶ月相当の徹底した点検を実施していますし、壊れやすいカーナビなどの部品も徹底的に点検をしています。

点検整備をした上で、エンジンオイルやワイパーゴムなどの消耗品は事前に交換もしておきます。これだけしっかりとした点検整備をするとなると費用が気になるところですが、T-Valueの中古車はこれらの費用が全てコミコミです。

中古車購入の際の諸経費も最小限ですので、その分中古車本体にお金を割けますね。

T-ValueプレミアムとT-Valueハイブリッド

通常のT-Value以外にも、実は「T-Valueプレミアム」と「T-Valueハイブリッド」があります。

プレミアムは、通常のT-Valueについているまるごとクリーニング、車両検査証明書、ロングラン保証以外にも素晴らしいサービスやハイグレードな基準があります。

初度登録から5年未満、50000キロメートル以下の車のみ、ミディアムクラス以上の車やワンオーナーもしくは試乗車といったハイグレードな基準、そして車両検査証明書のスコアが4点以上の車のみでロングラン保証も2年、そして最新ナビソフトに抗真済みというおまけ付です。
T-Valueハイブリッドは、通常のT-Valueに加えて、安心10年間ハイブリッド保証がついています。さらに、点検が難しいハイブリッドシステムも精密に点検した上で診断書を発行してくれます。

これだけ安心がプラスされているT-Valueですので、もう不安に感じる必要もありません。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る