Goo-netで中古車を探す

中古車を探す際、最近では便利に中古車探しをすることが出来る「Goo-net」を利用する方も多いようです。
では、Goo-netで中古車を探す際にはどのような手順で行い、またどのようなメリットがあるのでしょうか。

■価格帯やメーカー、車種で選ぶ
まずは、Goo-netのホームページへアクセスをしましょう。
このホームページにはたくさんのコンテンツがありますので、どれにしようか迷ってしまうところですが、ホームページ内の一番目立つところに中古車検索ページがありますので、迷うことはありません。
まずは、価格帯から検索をする場合です。
中古車を探す場合、予算を無視する事はできませんので、あらかじめ予算を絞り込める機能がついているのはうれしいものです。
その価格帯も、低い価格帯では5万円単位で選べるようになっていますので、より詳細な絞込みが可能となっています。
また、地域から選べるようにもなっています。
デフォルトでは「全国」となっているのですが、都道府県単位で絞り込むことはもちろん、東北や四国など、地方ごとに選ぶこともできるようになっています。
確かに、多少お店までの距離があったとしても、価格が安くてお得な車があるのならば移動も厭わない、そんな人は多いものです。

中古車を選ぶ場合、多くの人はあらかじめ車種を絞り込んでいることでしょう。
家族が多く乗れるミニバンを探している人が、2人乗りの軽自動車を探しているとは思えません。
そこでGoo-netでは、車種ごとに中古車の絞込みができるようになっています。
その車種分類もきめ細かく、軽自動車やコンパクトカー、ミニバンはもちろんのこと、キャンピングカーや福祉車両、電気自動車などの分類もなされていますので、より自分の希望に近い車種で絞り込めるわけです。

価格帯やエリアを限定していくと、そのエリア内でラインナップされている中古車の車種台数がそのたびに変動していきます。
軽自動車がほしいのであれば、価格帯を上げてみたり地域を広げたりすれば、該当する車の台数は増えて行きます。
それらがいちいち検索をしなくても、検索前から台数を把握できますので、時間短縮になります。

■メーカーやブランドから検索できる
使い勝手やディーラーでのメンテナンスなど、どうしても以前乗っていた車と同じメーカーの車に乗りたい、そんな人も多いことでしょう。
そんな人のために、Goo-netではメーカーやブランドごとに検索ができるようになっております。
国内メーカーであればトヨタや日産、ホンダにマツダ、三菱に、スバルにダイハツ、スズキはもちろんのこと、光岡やレクサスといったブランドでも絞込みができるようになっております。

もちろん、海外メーカーでの絞り込みも可能で、メジャーどころのベンツやワーゲン、アウディはもちろんのこと、BMWやミニなどでも絞込みが可能です。
これらはあくまでもトップページに掲載されているメーカーのみを記したものであり、実際はこれ以外にもルノーやボルボなど、ファンの多い外国車メーカーの検索もできるようになっております。

■他の条件から探す
トップページのタグには、「中古車」と書かれているタグがあります。
このタグからも中古車の検索が可能なわけですが、上記以外の検索方法もここにはあります。
それは、「ディーラー」「クーポンつき」「購入パック」、そして「支払い総額表示」で中古車を検索する方法です。
ディーラーのお墨付きのある中古車が欲しい場合、また、税金や諸経費、また車検費用なども含めた総額表示をしてある明朗会計な車が欲しい場合などに重宝しそうです。

このように、Goo-netには豊富な検索方法がありますので、きっと希望の中古車が見つかることでしょう。

「中古車情報誌カーといえばグー」のキャッチコピーでおなじみなのが、中古車情報誌の「Goo」です。
本屋さんに行くと、それぞれのエリア別に雑誌が分かれておりまして、立ち読みはもちろんのこと購入して自宅で中古車選びの参考にしている人も多いです。

■Goo-netは全国対応
そんなGooにも、インターネットの波が押し寄せてきています。
その波に乗るかのように、Gooでも雑誌のインターネット版とも言うべき「Goo-net」が誕生しています。
同じ運営母体で2つの媒体があるのですが、インターネット版と雑誌ではどのような違いがあるのでしょうか。

まずは、対象としているエリアです。
雑誌の場合、購入できるエリアが限られています。
ネットショッピングで雑誌を購入するのであれば全国各地のGooを購入することができますが、本屋さんにある雑誌を購入する場合にはその本屋さんがあるエリアのGooしか購入できません。
例えば、栃木県内の本屋さんで雑誌を購入したい場合、「北関東版」と「首都圏版」くらいしか購入できないのです。
一方でインターネット版であれば、雑誌であれば全国各地の情報を画面ひとつで閲覧することが可能です。
昔は、車は住んでいる近辺で購入するのが当たり前でしたが、情報の発達によってそれも変わってきました。
関東地方の人がどうしても九州地方にほしい車があった場合、これまでの雑誌のGooでしたらその情報を見つけることすらできませんでしたが、インターネット版でしたら全国各地の情報を網羅していますので、九州地方の自動車を購入できます。
ほしい車のためならば、九州地方まで出かけていって車を引き取るのも厭わない人も少なくありませんし、陸送してもらう手もありますので、車が欲しい人はその対象を全国に広げられるのです。

■Goo-netは情報が豊富
しかし、ろくに車も見ずに遠くにある車を購入するのに抵抗を感じる方もいらっしゃるでしょう。
Goo-netならば、遠くから車を購入する人向けのうれしい機能が満載です。
雑誌でしたら、1台の車に対して掲載されているのは1枚の写真のみでしたが、インターネット版でしたら多くの写真を掲載してあります。
その枚数も数十枚あり、エクステリアもありとあらゆる角度から、さらに気になる部分はズームアップしてありますし、インテリアもカーナビからメーター類、シートに至るまで掲載されています。
ボンネットを開けてエンジンルームも掲載しているケースも多いです。
「百聞は一見にしかず」の言葉通り、数多くの写真はかなり雄弁にその車の特徴を物語ってくれます。
写真以外にも、走行距離に車検時期、修復歴などの状態に冠する情報はもちろんのこと、燃料の種類やボディカラー排気量に車台番号などの基本仕様情報、エア バッグやABS、ETCなどの装備に関する情報や、さらには保証やアフターサービスに関する情報まで記載されています。

■問い合わせや見積りも可能
豊富な状態である程度の車の状態は把握できますが、文字や写真だけでは分からない情報もあります。
例えばエンジンの状態はどんな感じか、シートのへたり具合などについても分かりません。
そんな時、インターネット版であれば電話で確認する以外にも、インターネットから問い合わせをすることも可能なのです。
しかも、問い合わせをするだけでなく、在庫確認や見積りもその場で依頼することもできます。
必須入力項目も、名前や郵便番号、メールアドレスに問い合わせの種類を選ぶだけでいいので、非常に簡単です。

より詳細にその車を知ったうえで安心して購入可能、Goo-netならば雑誌にはない数々のツールを駆使してよりよい中古車選ぶができるのです。

現在、多くの人が商品を購入したりサービスを利用する際に参考にしているものといえば、口コミやレビューです。
観光スポットや宿泊したホテルの口コミをまとめた「トリップアドバイザー」、グルメスポットの口コミを集めた「食べログ」や「ぐるなび」などが、口コミサイトの代表格ですが、中古車の購入も口コミやレビューを重要視したいもの。
グルメスポットよりもつぎ込むお金の単位が大きいので、失敗したくない気持ちはグルメ以上です。
失敗しないためには、口コミやレビューは大きな助けとなりますが、中古車を購入する際に多く人が使うサイト「Goo-net」にも口コミ機能があります。

■クルマレビュー
中古車そのものの評価を知りたいときには、「クルマレビュー」が参考になりますが、クルマレビューにはどのようなことが書かれているのでしょうか。

まずは、購入した車の車種が書いてあり、その横には「マイカー」や「家族所有」などの利用目的が書いてあります。
その下にはレビューを投稿した日にちとユーザーネームが記載されています。
そのユーザーのドライバー歴やこれまでの所有台数なども書かれていますので、これでそのユーザーが参考になるかどうかも判断できますね。
そしてその横には、その車を端的に現した言葉が「ふきだし」となって書いてあるのです。

その下には、その車の評価が5点満点で評価されています。
まずは総合評価、その次は各項目に分かれた評価です。
外観や内装、走行性能に燃費、乗り心地に装備、価格に満足度の8項目に分かれています。
その横には、実際に利用しているシーンが「ドライブ」「通勤」「買い物」「趣味」などと書かれています。
おすすめの年代やその車を端的に現した特徴が、「広い」「燃費」「操作性」などと書かれているのです。
その下には、「所有期間または運転回数」「総合評価」「良い点」「悪い点」があります。

「クルマレビュー」には5万件以上のレビューが投稿されていますので、そこからお目当てのレビューを探すのも簡単ではありません。
そこでクルマレビューでは、車のメーカーや車種からレビューを検索できる機能もついていますので、お目当ての車のレビューを一発で探し当てられます。

■販売店レビュー
中古車を購入する人は、個人売買をあまりせずにほとんど販売店を通して購入します。
ほしい車があるかどうかも重要ですが、その販売店がいい販売店かどうかも知っておきたいもの。
そこでGoo-netには、クルマレビュー以外にも「販売店レビュー」があるのです。

販売店レビューには、販売店の名前や住所といった基本情報が掲載されており、「ドレスアップ」「車検」「試乗可」など、ユーザーが気になる情報がアイコンで分かりやすく掲載されています。
その下のタブには、販売店の在庫やキャンペーン、スタッフ情報に販売実績などが選べるようになっております。

そして最も重要なのが、実際にその販売店で車を購入したユーザーのレビューです。
購入した車にユーザーネーム、投稿日が書かれており、その下にはクルマレビューと同様に5点満点の評価がされています。
その項目は「お問い合わせ(見積り)」「納車までの対応」「説明の分かりやすさ」「おすすめ度」「総合評価」です。

その横には、ユーザーからの口コミというか、販売店に対するメッセージが書かれています。
「非常に丁寧な対応をしてもらった」「車も大したトラブルがない」「納車までが早い」といったメッセージがあり、それに対して販売店からの返信がある場合もあります。
返信をすること自体、ある程度誠実な販売店だと言えます。

これらのレビューを支えているのは、ユーザーからのレビューなのは言うまでもありません。
クルマレビューでしたら該当する車を選択してから「投稿する」、販売店レビューでしたら該当する販売店を選択してから「投稿する」ボタンを押すと、レビューを投稿できます。
情報をフィードバックすることで、次のお客様への参考ともなるのです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る