トヨタの買取専門店「T-UP」

自動車のディーラーと言えば、発売したばかりの新車をもっぱら売っている、そんな印象がありますよね。

 

もちろん、自動車メーカーのディーラーはそれが第一の目的であることは言うまでもありません。

 

しかし、新車だけでは販売ビジネスが成立しにくくなっているのもまた事実です。

 

そこで最近、メーカーが注目しているのが「中古車販売」です。

 

ディーラーですので、新車を購入したお客様の愛車を下取りすることもあるでしょうが、それだけでは販売する中古車の頭数を揃えることができません。

 

そこで、日本最大の自動車メーカーであるトヨタでは、買取専門店の「T-UP]」を設立して、新車への買い替え需要を狙うだけでなく、持込で買取を希望するお客様にも対応しているのです。

 

 

 

他の買取店はオークションに回す

 

買い取られた車はどうなるか、皆さんはご存知でしょうか。

 

買取店の中には、買取を専門に行っているところもあり、そういったところでは自社で買い取った車を販売することができません。

 

買取専門店が買い取った車は、業者が参加するオークションに出品されます。

 

そこには多くの買取専門店や中古車販売店が参加し、中古車の売買をそこで行っていくのです。

 

 

しかし、業者向けのオークションに出品をするためには、様々な経費がかかります。

 

オークションに出品するだけでも料金がかかりますし、成約されれば成約料をとるオークション会場もあります。

 

出品される車を落札したい人が希望するのは、出品される車をその目で見ることですので、そのためには出品される車をオークション会場まで運ばなければならず、陸送費も結構かかってしまいます。

 

こういったもろもろの経費を織り込んだ上で出品者も利益を出さなければなりませんので、ユーザーから買い取る際にはそれなりの低い価格で買い取らなければなりません。

 

 

T-UPは買い取った店舗で販売

 

しかしT-UPの場合、買い取った車をオークションに出品することはほとんどありません。

 

買い取った車は基本的に買い取ったその店舗で販売されますので、陸送費はもちろんかかりませんし、オークションに出品もしませんので、オークションに関わる経費ももちろんかかりません。

 

とはいえ、売れなければそれはそのお店の在庫となってしまいますが、その点も心配はいりません。

 

何といってもバックにはトヨタがついており、全国各地のT-UPはもとより、トヨタ系列の中古車販売店でも販売可能という広範な販売チャネルが存在するのです。

 

 

T-UPは他のメーカーの車も買い取る

 

トヨタの買取専門店「T-UP」に関しては、疑問を持っている方も多いことでしょう。

 

その中でも他の買取店にはない疑問として、「トヨタの車以外は買い取ってくれないのか」があります。

 

そんなことはなく、T-UPではトヨタ車以外のメーカーの車も積極的に買取を行っており、他社の人気車種であればそれなりの高額査定も期待できます。

 

ただ、買取価格の傾向をみてみても、トヨタ車のほうが他のメーカーの車よりも高額買取になるケースが多いようです。

 

 

特にハイブリッドカーなどはトヨタの得意とするところであり、メーカーが出している整備マニュアルはメーカー系の工場にしか配布していません。

 

ハイブリッドカーは、これまでの車よりも整備が難しいといわれており、その最大の原因はやはり複雑なハイブリッドシステムにあります。

 

T-UPでは自前で整備できる設備を持っていますし、もちろんメーカー系の工場ですのでその整備マニュアルもあります。

 

これまでの車よりも高い信頼性が求められるハイブリッドカーだからこそ、メーカー系の強みはより生きてきます。

 

メーカー系のT-UPならば、買い取られた車も万全の整備を施されて、新たなユーザーに買われていくのを待っていることでしょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る