ターボモデルにする意味ある!?ターボ(過給機)のメリット・デメリット

最近では数自体は少なくなってきていますが、スポーツカーや軽自動車では依然人気グレードとなっている「ターボモデル」。

さてターボと聞くと速そうなイメージはあるかと思いますが、具体的にどういったものなのかよくわからないという方もいらしゃるかと思います。

そこでターボの特性、メリット・デメリットについて分かりやすくご紹介していきます。

1.ターボとは?

「ターボ(過給機)」とはプロペラを殻で覆った様な構造の装置で、一言で言えばエンジンの補助装置です。

車から出される排気ガスを利用しタービンのプロペラが回転、その回転した力を利用して空気を圧縮、圧縮した空気をエンジンに送り込みます。

圧縮した空気は必要以上のパワーを生み出すため、結果的に実際のエンジンサイズより大きなパワーを出すことが出来る訳です。

またターボと似た装置に「スーパーチャージャー」というものがありますが、こちらは排気ガスではなくプロペラシャフトやベルトの動力を元に空気を圧縮します。

圧縮のやり方が違う分、ターボと比べパワーの出方などに差があります。

2.ターボの持つメリット

ターボのメリットはなんといってもパワーが大きくなること。

例えば軽自動車の場合、ノンターボモデルは50馬力程度ですがターボモデルですと規格一杯の64馬力まで跳ね上がります。

エンジンの瞬発力を表すトルクについてはノンターボモデルの軽自動車ですと7kg・m程度ですが、ターボモデルですと10kg・mと1.5倍以上に跳ね上がります。

軽自動車であればコンパクトカー程度のパワーを体感できる事ができ、スポーツカーなどでは爆発的なパワーを生み出す事ができます。

車種やエンジンサイズは同じで、モアパワーが欲しいという方にはうれしい装置となります。

またターボには他にも以下の様なメリットがあります。

・パワーは増えてもエンジン排気量は変わらないので、大排気量エンジンでパワーのある車を買うより自動車税が安上がり
・パワーは増えてもターボ装置は軽量なためそれほど重量を食わず、大排気量エンジンでパワーのある車を買うより自動車重量税が安い(大排気量エンジンを積んだ車は車重が増すため)

など

3.ターボの持つデメリット

ターボのデメリットは燃費が悪くなること。

ターボはエンジンの異常燃焼を防ぐという安全上の配慮からエンジン圧縮比がやや低く設定されており、これが燃費悪化に一役買います。またパワーを出すとエンジンの冷却が必要となりその為に余計なガソリンを使用するためこれも燃費悪化に一役買います。

この為ノンターボモデルより燃費性能が落ちるモデルが多いです。

特にターボパワーが十分得られない発進時や低速走行時はノンターボモデルよりかなり燃費が落ちる傾向があります。

またターボには他にも以下の様なデメリットがあります。

・タービンが回りパワーが出るまでワンテンポ遅れるので(ターボラグ)、人によっては加速具合がストレスになることがある
・構造上エンジンオイルの劣化が早いので、オイル交換が通常モデルより頻繁に必要になる
・長持ちさせるには運転前の暖気や運転後のアフターアイドリングが必要となりやや面倒
・ターボモデルは価格が一回り高額

など

4.ターボモデルは実際買う意味ある?

ターボの価値は一言で言えばモアパワーです。

ですのでパワーを求める・求めないがターボを買う意味に大きく関係していきます。

軽自動車の様な元々パワーがない車を普通車感覚で乗りたい、スポーツカーなどで更に力図よい走りがしたい、ワゴンやセダンで定員一杯で利用したり坂道など険しい道を走る機会多くノンターボではパワーが不十分、といった方にはターボモデルはおすすめです。

逆に一人で乗車する事が多くパワーは十分、モアパワーは必要ないといった方は敢えてターボモデルを選ぶ必要はないでしょう。

最近はノンターボモデルでもパワーの高い車が多くなっていていますので、普通車を一人で街乗りする程度であれば特にターボモデルを求める必要はないかもしれません。

まとめ

ターボにはこういった特徴があります。

それぞれメリット、デメリットがありますのでターボモデルが良いか悪いかは考え方や利用目的によって変わってくるでしょう。

ただ最近はターボのメカニズムが改良されてきており燃費やメンテナンスなどデメリットとなる部分が年々緩和されてきているもの事実。

もしかしたら今後はターボモデルの方が重宝される時代がくるかもしれません。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る