あの車も!?007シリーズ歴代ボンドカーまとめ

イギリスの大ヒットスパイ映画シリーズ「007」。

007シリーズでは映画本編もさることながら、毎回登場する奇想天外な改造が施されたボンドの愛車「ボンドカー」が劇中を彩ります。

さてこれまでボンドカーにはどういった車があったのでしょうか。歴代ボンドカーについてご紹介していきます。

1.アストンマーチンDB5/007 ゴールドフィンガー 等

第3作「007 ゴールドフィンガー」で初登場したボンドカー。
このDB5は1963年に発売された当時のアストンマーチン最高モデルです。

劇中では防弾加工、機関銃、可変ナンバー、煙幕、無線電話など豊富なギミックを搭載していました。

以降のシリーズでもボンドのメインの愛車として度々登場。数々のボンドカーの中でも最も有名なモデルです。

2.トヨタ2000GT/007は二度死ぬ

第5作「007は二度死ぬ」で登場したボンドカー。

この2000GTは最新鋭のメカニズムと2000CCの大排気量エンジンを積んだトヨタ渾身のスポーツカーであり、0-400m加速は15.9秒、最高速度220km/hと当時としては世界とトップレベルの性能を纏った車でした。

ボンドカー採用も相まってトヨタの技術を世界に知らしめた、日本が誇る名車の一つです。

劇中ではテレビ通話機能など簡易な改造が施されていました。

3.ロータスエスプリ/007 私を愛したスパイ

第10作「007 私を愛したスパイ」で登場したボンドカー。

それまでライトウェイスポーツ中心であったロータスが、このエスプリで高性能スーパーカー市場に名乗りを上げました。

ジウジアーロデザインによる先進的なフォルムとロータスならではの高いコーナリング性、またハイパフォーマンスなエンジンを纏ったロータス初の高性能スーパーカーです。

劇中ではセメント散布機能を搭載。また潜水機能を持たせていたのが最大の特徴です。

潜水時は対空ミサイルや魚雷を発射するなどシリーズきっての奇想天外な大活躍を見せ観客を楽しませました。

4.アストンマーチンV8/リビング・デイライツ

第15作「007 リビング・デイライツ」で登場したボンドカー。

DB5の後継機として開発されたアストンマーチンのフラグシップスポーツカーです。

劇中では盗聴無線機、レーザー式カッター、防弾装甲、ブースター機能、ミサイル装備、まきびし散布機能など豊富なギミックを搭載。

無骨なスタイリングも相まって、まるでアニメに出てきそうな印象を受けるボンドカーでした。

5.BMW750i/トゥモロー・ネバー・ダイ

第18作「007  トゥモロー・ネバー・ダイ」で登場したボンドカー。

この750iはBMWのフラグシップモデルとなり、Fセグメントクラスの大型ボディとV12型5000CCの大排気量エンジンを搭載した高性能セダンです。

劇中では防弾装甲、ワイヤーカッター、ミサイル装備、自動パンク修復機能、まきびし散布機能、携帯からの遠隔操作機能などシリーズ随一の改造が施されたある意味夢の車。

特に携帯からの遠隔操作をするシーンは、携帯電話すら珍しい時代だったこともあり驚いた方も多いのではないでしょうか。

なおこの前後の作品では、スポンサーの関係から従来のアストンマーチンなどに代わりBMWの最新モデルがボンドカーとして採用される様になりました。

6.アストンマーチンV12ヴァンキッシュ/ダイ・アナザー・デイ

第20作「007 ダイ・アナザー・デイ」で登場したボンドカー。

カーボンファイバー+アルミによるボディ構造と最大530馬力を発揮する高出力エンジンを積んだ、当時「アストンマーチン至上最速の車」と謡われたモデルです。

劇中では遠隔操作機能、ミサイル装備、光学ステルス迷彩機能などのギミックを搭載。特にステルス機能については、カメラで後方をの画像を投影して透明にするという驚きの技術。

こういった技術は実際にある様ですが、本当にこんな事ができるのでしょうか。

この頃から再びアストンマーチンがボンドカーの主流に戻りました。

7.アストンマーチンDBS/カジノ・ロワイヤル

キャストを一新した第20作「007 カジノ・ロワイヤル」以降の新シリーズでは、アストンマーチンDBS、アストンマーチンDB5など往年ボンドカーをオマージュしたモデルがボンドカーとして登場。

あまり使用されることはないものの、防弾装甲やミサイル、マシンガンなどの攻撃機能を装備しています。

まとめ

ここで紹介したのは一部分であり、奇想天外なボンドカーはまだまだ存在します。

どれも劇中アイテムの域を超えた存在感を放ち、中にはボンドカーが見せ場となっている作品も。

車好きの方であればボンドカーの活躍を見るだけでも007シリーズを観る価値は十分ありそうです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る