迷ったらコレを!早めに買っておきたいカーグッズ紹介

ドリンクホルダーや収納グッズといった便利品からドレスアップパーツまでカーグッズのラインアップは実に豊富です。

さてそんな数多くあるカーグッズですが、その中でまず最初に買い揃えておきたいカーグッズというのをご紹介していきます。

カーナビ

まずはドライブをする上で欠かせない存在となるのがカーナビです。

特に旅行や長距離ドライブなどで見知らぬ土地を運転する機会が多い方であれば、カーナビの恩恵は絶大です。カーナビで頭悩まされるのが価格であり、少し前はカーナビというと10万円以上掛り取付け工賃も取られました。

ですが最近のカーナビは1~2万円程度で必要十分の質のモノが手に入ります。また簡易設置が出来るので工賃もかかりません。(フラッシュメモリタイプ)

今であれば価格以上の恩恵は受けられるグッズかと思いますので、持ってない方であればまず最初におすすめしたいアイテムです。

防犯グッズ

車の盗難や車上荒しの被害に合う可能性というのは思っている以上に高いものです。

車が盗まれてしまっては終わりなので、こちらも早めに揃えておきたいグッズです。

車の防犯グッズには主に以下の様なタイプがあります。

・イモビライザー・・・キーの電子照合を行い不一致のキーではエンジンを始動させないシステムです。
・ハンドルロック・・・ハンドルにロック棒を付け、ハンドル操作を不能にする防犯アイテムです。
・輪止め・・・タイヤに専用器具を付け走行出来なくする防犯アイテムです。

輪止めタイプは、特に解除するのが困難なグッズなため防犯対策としては最も効果的と言えるでしょう。

スマホ充電器

今や生活とは切っても切り離せないスマホ。

スマホは電力消費が意外と早いので、充電器は買っておくに越したことはありません。

オーディオに音楽を飛ばせる機能も付いた充電器などもありますので、+アルファの機能も注目したいところです。

シート洗浄剤

外装の汚れやインテリアのプラスチック素材部分の汚れなどは、極端な話多少放っておいても洗浄すれば綺麗に汚れを落とせます。

逆にシートなどの布や皮素材部分については、汚れを放っておくと染み付いてしまい完全に洗浄出来なくなる恐れがあります。ですので車を大切に使っていくのであればシート洗浄剤は早めに購入し、定期的にメンテナンスしておく事をおすすめします。

特に本皮シートですとたとえ汚れていなくても定期的に洗浄しないと劣化が早まりますので、こまめなメンテナンスが大切になります。

ドライブレコーダー

最近話題になってきているドライブレコーダー。

ドライブレコーダーには専用のカメラが装着されておりドライブの状況を映像で記録します。

事故などに巻き込まれた際には、ドライブレコーダーが一部始終を記録しているため過失ありなしの証明に利用できトラブル解消に一役買います。また危うい走行をしてしまった場合の映像から自分の運転を見直す事も出来ますし、ドライブ旅の映像記録といった趣味の活用も出来ます。

警視庁も推奨しているグッズですので、出来ればつけて置きたいアイテムです。

レーダー探知機

レーダー探知機は、オービス(速度取り締まり機)が発生するレーダー波や警察無線の電波をキャッチして速度取締りを通知するシステムです。

最近は過去の取り締まり情報を元に取り締まりを通知してくれる機能など更に性能が上がっています。

安全運転に自信がある方には不要かもしれませんが、運転がルーズな方にとっては早めに付けるに越したことはないアイテムと言えるでしょう。

まとめ

こういったグッズは絶対に買わないといけないというモノではありませんが、早めに買っておいて損はありません。

お金に余裕があり「なにか車グッズでも買おうかな」と迷っている方であれば、まずはこういったグッズから手を付けていく事をおすすめします。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る