OEMとベストセラーに隠れた中古車はお得

中古車を探す際には、人気の車を狙う人も少なくはありません。

人気の車はそれなりのメリットがあるため、人気があるのですから。しかし、あえて人気のない車を狙う手もあります。

人気のない中古車はライバルが少ない

人気のある車はそれなりに新車でも売れている車ですので、中古車市場に流れる台数も結構多いものです。

しかし、それ以上に人気車の中古車を欲しがる人も多いため、競争率は高めで推移しています。

それと比べて、人気のない車は中古車で流通している台数も人気のある車ほど多くはないものの、その車を欲しがる人はそれ以上に多くありませんので、競争率も比較的低いもの。お得な中古車を買うなら、あえて人気のない車を狙うのもありです。

OEM車

とはいえ、あまりにも人気のない車でもいやだという人は、OEM車がおすすめです。

最近増えている車の形態ですが、コスト削減などを目的としてA車の工場で製造した自動車をB社のエンブレムをつけて販売している車、それをOEM車と言います。

その中でも最近特におすすめなのが、スズキのハスラーのOEM車です。

スズキのハスラーといえば、これまではとかく燃費追求で面白みに欠けていた軽自動車業界に、新たな遊び心を加えてくれた革命的な車です。

スズキのハスラーはもちろんスズキの工場で製造している車ですが、スズキの工場で製造しながら、ハスラーではない車があります。

それがマツダの「フレアクロスオーバー」です。

エンブレムこそマツダのエンブレムがついていますが、中身はほとんどスズキのハスラーで遊び心もハスラーそのままとなっております。

フレアクロスオーバーは人気がないわけではありませんが、知名度としてはスズキのハスラーほどではありません。

スズキのハスラーが中古車市場に出回れば競争率は高いものですが、マツダのフレアクロスオーバーが中古車市場に出回っても競争率はあまり高くありません。

そもそも、フレアクロスオーバーとハスラーが同じ車であることを知る人のほうが少ないのです。

知名度だけが足りないフレアクロスオーバーは、お得に中古車で買える可能性が高いです。

OEM供給されている車は他にも、スズキのワゴンRに対してマツダのフレアワゴンなどがあります。

名車に隠れたお得な車

OEM供給以外にも、お得な中古車をゲットする方法があります。それは、ベストセラー車に隠れた車です。

それは例えば、「ハイエースレジアス」です。

現在では、アルファードという高級ミニバンにモデルチェンジしてしまいましたが、ハイエースレジアスはかなりお買い得な車です。

ハイエースレジアスの前に立ちふさがるベストセラー車、それはもちろん元祖「ハイエース」です。

発売からすでに50年近くが経過していても、今でも商用車や自家用車として大人気となっており、中古車市場でも大人気です。

現在のハイエースは実は、乗用モデルとしては3ナンバーしか販売されておらず、ちょっとサイズが大きくなってしまいます。

お手ごろサイズのハイエース、しかも5ナンバーでとなると選択肢がないのですが、ハイエースレジアスは5ナンバーサイズのハイエースとしてラインナップされていました。

ハイエースレジアスには様々なラインナップがありますが、その中でも特にお得な組み合わせがディーゼルエンジンで2WD、上級グレードのGです。ガソリン価格も気になるところですので、安い軽油を使ったディーゼルエンジンは今人気です。

燃費を悪化させて、しかも本体価格を押し上げる要因となる4WDを避けて2WDにします。

ハイエースレジアスは燃費があまり良くないという口コミで人気があまりでないので、燃費性能を極力追求するといいハイエースレジアスと出会えます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る