千葉県ど真ん中にある東京ドイツ村はドライブに最適!

「東京」の名を冠しながら千葉県にある東京ディズニーリゾートの斜め上いくまさに千葉の中央部にある東京ドイツ村。千葉のアイデンティティーなんてお構いなしのネーミングにむしろ、潔ささえ感じてしまいます。

オープン当初は、無料入園券を配布しても今ひとつ盛り上がりに欠けていましたが、最近はジワジワと人気が出てきていて、園内が車で埋め尽くされることもあります。

実際に訪れてみると、これがまた新鮮で、普通の遊園地では味わえない魅力がいっぱいでした。今回はこの東京ドイツ村について語り尽くしてみたいと思います。

はっきり言って「千葉ドイツ村」ですが…実際どこにあるの?

みなさんは、東京ドイツ村へ行ったことありますでしょうか。一度もない方はもしかしたら「東京」を名乗っているんだから、さすがに少しは東京寄りにあるんでしょうと思われるかもしれません。

しかしながら、地図を見ていただけば一目瞭然ですが、まさに千葉県、まったく東京じゃないことに嫌でも気が付かされます。

tokyo-doi2-2

完全に千葉県…

これは100歩譲っても「千葉ドイツ村」であるべきだと思いますが、やっぱり東京なんですね…。「ホワイ?ジャパニーズピーポー!チバケンだろ~!」と絶叫したい気分です。

これだったら東京アンデルセン公園とか、東京ぞうの国とか東京シーワールド、はたまた東京マリンスタジアムだってありになっちゃいませんかね。

まあ、成田空港も正式名称は新東京国際空港ですが…。

「東京」はさておき、東京ドイツ村はドライブ先に超素敵なスポットなのです!

tokyo-doi2-3

映画に出てきそうな人工美の極みのアクアライン

地図を見ていただけるとわかりますが、ドイツ村へは東京方面から東京湾アクアラインが伸びているのがわかります。開通当初は通行料4,000円というべらぼうな金額で、完全に利用者からそっぽを向かれてしまっていたアクアラインでしたが、段階的に値下げされ、今ではあの森田健作千葉県知事の尽力もあり800円まで下がりました。

当初の5分の1の通行料のインパクトは大きく、一気に交通量も増えることになりました。

アクアラインの途中には東京湾にぽっかり浮かぶ海上パーキングエリア「海ほたる」があります。ちなみに海ほたるはれっきとした正式名称で、愛称や通称ではありません。

パーキングエリアの扱いですが、その規模は完全にサービスエリアのそれで、5階建ての館内にはグルメなお店や、おみやげどころがたくさん揃って、ちょっとしたショッピングモールのような趣きです。

東京湾の360度のパノラマの景色も最高なので、ドイツ村のついでに立ち寄るのに最適なスポットになっています。

海ほたるを過ぎるとトンネルを抜けて、海上道路になります。一直線に伸びた高架橋をドライブするとまるで海の上を飛んでいるような気分にさせてくれます。

アクアラインを抜ければすでに東京ドイツ村は遠くありません。快適にドライブしているうちに到着してしまいます。

園内に自動車が走っているぞ!?東京ドイツ村はマイカー乗り入れOK

tokyo-doi2-4

灰色の部分は全て駐車も可能な道路!

入園ゲートを車で抜けると、その先にあるはずの駐車場が見当たりません。なぜなら東京ドイツ村は園内に車に乗ったまま入ることができ、しかも道沿いは全て駐車スペース完備なので、行きたいところへ車で移動することができるのです。

東京ドイツ村の敷地は、なんと東京ドーム19個分という巨大アミューズメント施設ですので、車で移動できるのが本当にありがたく感じます。

そのかわりにこういう巨大施設にありがちな園内トレインなどはありませんので、完全に車利用前提なのだなあと感じさせられます。

園内の中央部には見たことのないような広々とした芝生の丘が広がっています。個々の芝生はいつ行っても見事に整備されていて、その美しさには豊かな気持ちにさせてもらえます。

なにしろ広いので人の密度が薄くて、思いっきり羽を伸ばすことができます。

広場の脇に車を直付で駐車できますので、ミニバンやステーションワゴンなら、リヤハッチを開いておけば、テント代わりの拠点になってしまうので手間いらずですね。

アミューズメント施設も普通の遊園地と一味違う!

tokyo-doi2-5

ドイツの国旗色の観覧車はシンボル的存在です

芝生の丘の上にはドイツ国旗のカラーリングが施された観覧車がそびえ、海抜75m+観覧車高40mの合計115mからの360度の絶景を楽しむことができますが、目玉はそれだけではありません。

いわゆる普通の遊園地にあるような巨大遊具とは一線を画したセンスある遊戯スポットがあるのです。

小さなお子様連れのファミリーだったら、芝そりゲレンデや、バズーカ砲にこども動物園などもおすすめです。芝生広場でのボール遊びも良いですね。

tokyo-doi2-6

そしてこちらのもう一つの目玉が、広大なパターゴルフ場です。全部で6コーズ108ホールはもちろんオール天然芝で関東一の規模を誇ります。サッカー場なら5面くらい入ってしまいそうな壮大なスケールで身も心もリフレッシュできるのでおすすめです。

ちなみに、東京ドイツ村が出来る前はゴルフ場だったそうで、その地形を上手に活かしているのだなあと感心してしまいます。

tokyo-doi2-7

週末は大道芸パフォーマンスが頻繁に開催!

さらに地味におすすめなのが、不定期に行われているプロパフォーマーによる大道芸で、無料で観覧することができます。結構このドイツ村の大道芸は有名なようで、世界でもトップクラスの大道芸人が出演することもあるので、ホームページでチェックしましょう。そして大道芸人の回し者ではありませんが、満足したら気持ちよく「おひねり」をはずんであげるようにしましょう。

関東3大イルミネーションは圧巻!圧倒的な光の海に夢見心地

tokyo-doi2-8

一面に広がるカラフルなイルミネーションにうっとり…

東京ドイツ村を語る上で外せないのが、ウインターシーズンのイルミネーションです。このイルミネーションはすでに10回目を迎えていますが、年々その規模を拡大し、今や関東3大イルミネーションのひとつに名を連ね、絶大な人気を誇っています。

あまりに人気があるのでイルミネーションの始まる時間になると入園待ちの車が長蛇の列をつくり、2時間待ちになることすらあるそうです。

しかしながら、このイルミネーションは広い敷地を存分に活かした、他では見られない独特の幻想的な雰囲気を味わえますので、一度は体験することをおすすめします。

とりわけおすすめなのが、観覧車から見下ろす一面のイルミネーションで、地上から見るのとは違った感動を味わうことができます。乗車まで60分待ち前後だったりはざらですが、これも並んでも見る価値は充分すぎるほどです。

さらに毎週土曜日には花火まで打ち上がるという素晴らしいフィナーレが待っています。

混雑必至の東京ドイツ村イルミネーションの必勝攻略法

東京ドイツ村のイルミネーションは近年その人気が高まる一方で、休日にはしばしば入園渋滞が発生してしまいます。特に15時からは車1台2000円で乗車人数分の料金すべてコミコミという夜間特別料金になるため、15時前からゲート前に行列ができてしまうのです。

ですので、ゆったりとイルミネーションを楽しみたければ昼間から入園してしまい、パターゴルフなどを満喫して園内で夕暮れを待つのがベストな選択です。

遊園地の営業が終わろうかという薄暮のタイミングでイルミネーションが点灯し、みるみる辺りが暗くなってイルミネーションが浮き上がってくる様を存分に楽しむことができます。

tokyo-doi2-9

薄暮からのイルミネーションはみるみるうちに光の海に包まれていきます

ちなみに、土曜日ですと花火が終わった直後から今度は退園渋滞が発生します。タイミングが遅れるとまたしても渋滞に巻き込まれてしまう危険があります。

園内は時計回りの一方通行なので、退園ゲートが近いルートに駐車しておくと、渋滞のダメージも最小限にすることができて安心です。

まとめ

東京ドイツ村の情報はいかがでしたでしょうか。

東京湾アクアラインと合わせて、週末のちょっとしたドライブにはもってこいのおすすめコースですので、イルミネーションを見にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る