ズバット車買取比較

最近では、車の買い取り査定を実際にしてもらう前に、インターネットで一括査定をしてもらう人が多いようです。

そんな人が多くなるに伴い、インターネットで一括査定ができるサイトも増えてきております。

そんなサイトの中のひとつに、「ズバット車買取比較」があります。

150社の車買取業者

一括査定ができるサイト自体が、車を実際に買い取るわけではありません。

一括査定ができるサイトは、あくまでも車買取業者との「橋渡し」をするサイトであり、実際に査定をして買取りをするのは車買取業者です。そんな一括査定サイトに求められること、それはまず車買取業者の多さです。

一括査定というからには、最低でも複数の車買取業者が対象でなければならず、多いに越したことはありません。ズバット車買取比較では、150社もの車買取業者が対象となっていますので、まずこの点では合格です。

しかし、いくら車買取業者が多くてもその業者が全て縁もゆかりもないような業者では困ってしまいます。

車買取業者には様々なタイプがあり、全国に店舗を展開しているチェーン店もあれば、地域密着型の店舗もあります。地域密着型の店舗ばかりですと、自分の住んでいるエリアに店舗がない可能性もありますし、だからといってチェーン店ばかりでも、画一的な査定であまり面白みがありません。

査定をする業者にもバリエーションがあるほうがいいというわけです。

その点ズバット車買取比較では、車買取業者のバリエーションが非常に豊富で、ガリバーやアップルなどの老舗チェーン店はもちろん、最近勢いのあるチェーン店のビッグモーター、さらには地域密着型の業者まで様々な業者がラインナップされています。

10項目の入力

一括査定サイトは気軽に利用したいサイトですので、あまり入力項目が多くても困ってしまいます。

しかし、あまりに入力項目が少なすぎても、逆に不安になってしまいますね。そこでズバット車買取比較では、全部で10項目の入力に絞っています。

その10項目というのは、メーカー名、車種名、年式、走行距離といった車に関する情報、名前や電話番号、住所にメールアドレスといったお客様の個人情報、そして中古車紹介サービスを希望するかしないか、これら10項目です。

ここで気になるのが個人情報の入力ですが、実際に買取りを希望する際にはどの道個人情報を入力しなければなりません。そのタイミングがちょっと早くなったと考えればいいでしょう。

それに、ズバット車買取比較の運営会社である「株式会社ウェッブクルー」は、東証マザーズに株式公開をしていますし、ISOも取得しています。

つまり、個人情報の取り扱いについてはかなり信用できるというわけですので、安心して10項目の入力をしてください。

キャンペーンも行っています

車の買取にも、盛んに買取が行われている時期とそうでない時期とがあります。

盛んに買取が行われている時期は、中古車の需要が多くなるちょっと前の時期で、具体的には1月下旬から2月下旬といったところでしょう。この時期には、買取店もテレビコマーシャルをしたりするなど、お客様の獲得に熱心です。

その姿勢は車買取業者だけでなく、一括査定サイトでも同じことです。

ズバット車買取比較では、年度末に向けてキャンペーンを行っていることもしばしばであり、例えば2015年3月31日までのキャンペーンでは、期間中に契約をすると現金10万円をプレゼントという太っ腹です。

これは、ズバット車買取比較が行っているキャンペーンであり、車買取業者が別にキャンペーンをやっていれば、重複してキャンペーンの対象となることもできます。

車を高額で買い取ってもらえるだけでなく、「おまけ」までもらえてしまうのですから、うれしいですね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 車を見ただけで、乗ると思っただけでもう本当に酔ったような気分になってしまう方は案外と多いのかもしれま…
  2. イギリスBBCで放映されている大人気自動車番組「トップギア」。 これまでも気に入らない車は徹底…
  3. ドライバーとしてはある意味天敵とも呼べるパトカー。 クラウンやスカイラインなどセダンタイプの車…
  4. 大ヒットし多くの人から愛された車がある反面、人気が集まらず全く脚光を浴びないまま人知れず消えていった…
  5. このサイトでは、車を売る方法を色々と紹介していますが、安全に高く売るには車買取専門店が最も適していま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る